「音楽で働く」を応援する ~大学生向けキャリアセミナー&Wキャリア職員募集~

「音楽で働く」を応援する
~大学生向けキャリアセミナー&Wキャリア職員募集~
	「就活する?」
「音楽の仕事で自活できる?」
「社会人としての基礎スキルをつけたい」
「教室運営のノウハウや指導スキルを学んでから独立したい」

ピティナ/(株)東音企画では、音楽指導者としての自立を応援するための就業形態「W(ダブル)キャリア」採用をおこなっています。ピアノ指導者として教室運営や指導の実績を積みながら、ピティナ本部事務局(もしくは東音企画)で週3日程度働くことで社会人スキルを磨くことができる働き方です。
現在、ピティナ/東音企画では7名のWキャリア職員が勤務しており、様々な角度からキャリアアップをし、活躍しています。
この度、2022年4月から一緒に働きキャリアアップを目指すメンバーを若干名募集します。興味のある方は是非エントリーください。

また、Wキャリア職員採用募集と並行し、この夏「音大生のためのオンラインキャリアセミナー」「音楽で働くインターンシップ3Days」も開催。

「就活する?」「音楽の仕事で自活できる?」という率直な疑問・悩みに、先輩方からリアルな体験談で答えてもらう企画。先輩方を囲みながら、音楽とともに「働く」「生きる」キャリアの作り方を考えてみませんか?
まずはオンラインキャリアセミナーに気軽に参加してみるのをオススメします。(ピティナ・キャリア支援室)


大学生のための
キャリアセミナー
日程 7月26日(月)20:00-21:30
参加料 無料(要予約)
定員 30名(先着順)
使用ツール オンライン会議ツールzoom(マイク・カメラONでの参加を推奨します)
参加資格 音楽大学、教育大学音楽学部等、音楽を専門に学ぶ大学・大学院生のピティナ会員の方/または、指導者がピティナ会員の方/または、ピティナ団体会員大学の学生・所属の方
内容
  • 大内孝夫氏(ピティナ・キャリア支援室室長)基調講演
  • 一般就職を経たキャリアの方/卒業後すぐ指導者としての道に進まれた方など、様々なキャリア変遷の先輩方をゲストに迎え、事例紹介・質疑応答・ディスカッションを予定。
ゲスト
岩渕貴子先生(千葉)
東京音楽大学ピアノ専攻卒。大学卒業後は販売職に従事。在職中にピティナ・指導者ライセンス全級取得。百貨店店舗での勤務を経て、ピアノ指導に注力する方向へ。現在千葉県松戸市にて「NOTE MUSIC SCHOOL 岩渕ピアノ教室」主宰。

吉田唯那先生(兵庫)
大阪音楽大学ピアノ専攻卒。学生時代より恩師の教室で講師として指導に携わる。大学卒業後、教室勤務と並行し、県立高校非常勤講師(音楽専科)勤務。2020年兵庫県西宮市に自教室「Yuinaピアノ教室」を立ち上げる。

大内孝夫先生(ピティナ・キャリア支援室室長)
慶應義塾大学経済学部卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)にて支店長などを歴任。2013年、音楽大学に転ずる(キャリア指導担当兼会計学講師)。19年名古屋芸術大学特別客員教授、20年同大教授(音楽領域)。日本証券アナリスト協会検定会員、ドラッカー学会会員。著作に『「音楽教室の経営」塾』①、②(音楽之友社刊)、『そうだ!音楽教室に行こう』、『「音大卒」は武器になる』『「音大卒」の戦い方』(いずれもヤマハミュージックメディア刊)など。
参加申し込みはこちら

「音楽で働く」
インターンシップ3Days
日程 9月1日(水)・2日(木)・3日(金)各日13:00~16:30
会場 ピティナ本部事務局内 東音ホール/オンライン
  • ハイブリッド型
プログラム内容
-ガイダンス

大内孝夫氏講演
当協会専務理事講演

-ピアノ指導スキルアップ

審査アドバイス体験&ディスカッション
個人事業主としての基礎知識(経理等)
若手指導者へのインタビュー

-ビジネス研修

ビジネスの基本的な考え方
ビジネスにおけるコミュニケーション

  • プログラム内容には変更が生じる場合があります。
対象 音楽大学・大学院在学中の方
また、既卒者については30歳未満の方
参加申し込みはこちら

現在勤務する
Wキャリア職員紹介
篠田 美優(2018年4月入局/ピティナ)

出張レッスンのスタイルを基本としながら、現在約15名の生徒さんの指導をしています。入局後、審査・アドバイスの先生方の交通宿泊手配等の仕事を経験しながら、現在は年間20回以上のオンラインでの交流会の運営や記録作成、またオンラインでの先生方へのインタビューなどを担当しています。また地元湘南でのステーション活動にも参加させていただいており、地域のベテランの先生方から多くの学びを得て、自分の指導に生かしています。

ウェブサイト
嶌村 直嗣(2019年4月入社/東音企画)

指導者としては、幼児~大人まで幅広い年齢層の方に、都内を中心にレッスンをおこなっています。東音企画では、初年度はバスティン楽譜の管理やコンクール運営を、昨年度からは演奏動画の収録・編集を中心に仕事をしています。演奏動画の収録では、コンクール課題曲を中心にこれまで約150曲ほど収録しました。社会人としての基礎を学びつつ、今まで学んできた音楽のスキルや知識を活かせる業務に携われることも、Wキャリアのメリットだと思います。

ピアノ曲事典音源ページ
2021コンペ課題曲聞き比べ
野上 剛(2019年4月入局/ピティナ)

入局後はステップアドバイザーの先生方の交通手配の仕事を経て、現在は勤務日も少なくなっているので、ピアノ教室webサイトの基礎調査等を進めていました。留学後は指導と並行して演奏活動にも力を入れており、2020年には東京文化会館でのリサイタル、最近ではHuluオリジナルドラマ「悪魔とラブソング」の制作に携わらせていただく機会もありました。今年度から武蔵野音楽大学で非常勤講師としての勤務も開始し、新しいことにチャレンジしつづけられていることを嬉しく思っています。

ピティナ×Hulu タイアップ企画 Huluオリジナル「悪魔とラブソング」配信記念・劇中曲紹介
ウェブサイト
土屋 駿也(2020年4月入局/ピティナ)

昨年春入局と同時に、自宅教室のwebサイト準備等進め、現在15名の生徒の指導をしています。並行して最低でも2、3ヶ月に一度の頻度で演奏会をおこない演奏活動にも力を注いでいます。ピティナでは指導者ライセンス等の事務に携わりながら、先日は大内孝夫先生の『「ピアノ習ってます」は武器になる 出版記念シンポジウム』に若手指導者として登壇させていただきました。また、自宅外に物件を借りて教室の拠点を新しくする準備も進めています。経営・広報など、指導以外の様々なことを手探りで学びながらチャレンジしています。

ピアノ曲事典音源ページ
eラーニング『「ピアノ習ってます」は武器になる 出版記念シンポジウム』
ウェブサイト
濵田 眞子(2020年4月入局/東音企画)

東音企画では主にオンラインセミナーの運営に携わっています。運営をしながら、経験豊富で実績のある先生方によるピアノ指導に関する講座を聞くことができるので、指導者としての仕事にも直接的につながる学びとなっています。ピアノ指導は2019年の冬から開始し、現在、音楽教室で週3回、33名の生徒を指導しています。ピアノを楽しんで弾いて欲しいという思いが一番にありますが、モチベーションを上げるため、また本番で弾くよろこび・達成感を味わってもらうため、生徒さんには今年からコンクールにも挑戦していただく予定です。

ピアノ曲事典音源ページ
  • 2021年春 採用実績:2名

Wキャリア職員
採用募集要項

2022年4月からの企業勤務を希望するWキャリア生を若干名募集します。

募集内容
【1】応募資格

以下を満たす方のうち、(a)または(b)に当てはまる方。将来的にピアノ指導者を目指す方
2022年4月以降ピアノの指導予定がある方(指導人数は問いません)

(a)音楽大学・大学院のピアノ専攻を卒業・修了予定の方。
(b)音楽大学・大学院のピアノ専攻を卒業・修了者のうち2022年4月1日時点で30歳未満の方。

【2】勤務条件
契約期間 1年間
(但し、双方の合意があれば、契約労働期間を最大3年間まで期間延長する。)
勤務日 週3日程度を予定(随時応相談)
  • ピアノ指導の仕事の進捗を見ながら、随時調整。
給与・待遇 時給1,030円~/交通費(往復1,300円まで)
【3】研修内容と習得可能なスキル
  • 社会人一般の事務スキル(メール・電話・パソコン等、報告・連絡等)
  • webサイトや印刷物の制作スキル、イベント企画・運営スキル
  • 同じくピアノ指導者を目指す仲間との「レッスン・レビュー」(最新レッスンの反省・ディスカッション会)や教材研究等を通じ、指導のスキルアップを図る。
  • ピティナ・東音企画主催セミナーを、スタッフ兼務で無料聴講。

……その他、ピアノ指導者として役立つスキルアップを一緒に考えます。

エントリーはこちら
【広告】