「ピアノの先生になりたい」を応援!

音大生のためのキャリアセミナー&若手会員交流会

ピティナでは「ピアノの先生になりたい」若い世代の応援にも力を入れています。
ピアノ指導者としてのキャリアをスタートした世代の情報交換のために。そして、これからピアノ指導者としてのキャリアを考えたい現役大学生のために。
以下2つのオンラインイベントを開催します。

U35若手会員交流会

2022年6月30日(木)10:30-11:30 (オンライン)
参加料:無料(会員限定・要予約)

35歳以下の若手会員を対象としたオンライン交流会。
目下の課題やレッスン状況について情報交換・ディスカッションをおこないます。「レッスン時間や料金の設定は?」「他の先生のSNS活用法が知りたい!」など、皆さん自由に持ち寄り発言していただきます。

毎回参加者からは『同じ世代の他の先生も同じ悩みを抱えていることが分かって安心した』『それぞれの先生のやり方や意見を聞けて参考になった』という声をいただいています。

参加申込みフォーム
音大生のためのキャリアセミナー

2022年7月21日(木)20:00-21:30(オンライン)
参加料:無料・要予約(学部生・大学院生/学年不問)

「音楽活動(指導・演奏)での経済的自立」を目指す場合に、実際どのようにキャリアを積んでいくのか、先輩たちの具体例を元に学びます。今すぐにでもチャレンジしておきたい学生時代の学びは?経験は?なんなのか。
進路を考え始める前、どの学年の方にもご参加いただけます。

顔写真
恩田 結衣先生

2年前は皆さんと同じ立場でキャリアセミナーに参加していました。私自身も、「経済的自立」に不安を感じていましたが、このキャリアセミナーを通して、様々な生き方があることを知りました。長所を活かした働き方を一緒に考えましょう!

東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒、昭和音楽大学大学院修。社会人2年目。昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室講師、ヤマハ音楽教室システム講師、公立小学校非常勤講師と、複数の所属を掛け持ちしながら活躍中。
顔写真
今西 このみ先生

将来は音楽を仕事にしたい、指導者になりたいという希望はあったものの、具体的にどう動けば良いのかなど、卒業後の進路はとても不安なものでした。私の経験が少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

大阪音楽大学ピアノ専攻卒。卒業1年後には、出張レッスンを含め3教室掛け持ちで常時約60名を指導、20代で100名を超える生徒への指導を経験中。2021年4月より2台ピアノを完備した自身主宰教室をスタート。
顔写真
大内 孝夫先生(ピティナ・キャリア支援室室長)
みずほ銀行にて本部次長、支店長などを歴任後、武蔵野音楽大学を経て2020年より名古屋芸術大学芸術学部音楽領域教授。日本証券アナリスト協会検定会員、ドラッカー学会会員。著作に『音大崩壊-音楽教育を救うたった2つのアプローチ-』(ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス刊)、『「音楽教室の経営」塾』①、②(音楽之友社刊)、『「音大卒」は武器になる』『「音大卒」の戦い方』(いずれもヤマハミュージックメディア刊)など。
参加申込みフォーム
【広告】