令和6年能登半島地震災害義援金のご寄付のお願い

本ページ下部にご寄付者名一覧を掲載いたしました。(2024年2月21日正午時点)

令和6年能登半島地震で被災された皆さまならびにご関係の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

発災から1か月が経ち、ライフラインの復旧が少しずつ進み、災害ボランティア活動も本格化してきているものの、現地のピティナ会員にとっては、日常の再開まで途方もなく大きな壁がたちはだかったままです。

「ピアノが瓦礫の下になってしまった、雨漏りにより濡れてしまった、もう諦めざるを得ない、廃業しなければならないというメールが来ています。もう一度、現状から未来を創造する力を与えていただきたく、メールをさせていただきました。」(穴水ラベンダーステーション・前尚子先生)

「私たちは窮地にたたされています。 ライフラインが閉ざされ未だ避難所生活や親戚に身を寄せたり、私の住む七尾市は、未だ断水状態で学校もレッスンもいつ再開出来るかわからない状態です」(のと七尾ステーション・平島紀子先生)

ピティナでは穴水ラベンダーステーション(過去にステップ10回開催)、ならびにのと七尾ステーション(14回開催)に対して、今後のステーション活動資金として、ピティナ会員、支部、ステーションを中心とする皆様から広くご寄付を集めることといたしました。

能登半島ステップ会場地図

被災した二つのステーションには、居住地として輪島市4名、珠洲市1名、七尾市5名、穴水町2名ほか合わせて15名の会員が協力しています。

お預かりしたご寄付は、ピティナで間接経費を取ることなく、全額を被災した二つのステーションに送金いたします。また、ご寄付額に応じましてピティナからもマッチングでのご寄付をし、後日報告申し上げます。

能登半島の二つのステーションが再び前を向いて活動が再開できるよう、皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

前尚子先生より(穴水ラベンダーステーション代表)ステップ開催10回

ステーションのメンバーは能登半島全体にいて、穴水町だけでなく珠洲市、輪島市でのホールを使ったことがあります。どこも、いまは避難所になっていて、少なくとも半年は使えない。
能登は地元愛豊かなところです。いつかステップを再開したい。
しかし、町は、どの道路も卵の殻を割ったようになってしまい、子どもたちがレッスンに通える状況ではなく、そもそもピアノで音を出すような雰囲気にはなっていないので、練習もしにくいことでしょう。
でも避難のため町を離れた一人の生徒が、楽譜とキーボードを持っていき、「先生、練習するからね!」とメッセージをくれたときは涙が出るほどうれしかったです。周りの先生方もこの生徒のように前向きになってもらえるよう、働きかけていきます。

平島紀子先生より(のと七尾ステーション代表)ステップ開催14回

アップライトピアノが文字通りひっくり返る、すごい揺れでした。七尾市のわが町では、4月までは水が出ないと言われています。お風呂や洗濯のために、遠くまで出かけていきますが、どこも大混雑で長時間待たなければならない。仕事をしている家庭はその分時間が無くなるし、ピアノの先生たちは仕事がとまり、学校も避難所になっているので、いつ生活が元通りになるのかと大変な不安に駆られています。気持ちを奮い立たせるのも大変で、レッスン室の片付けも手つかずなのが現実です。
それでも私も2月からは、まず大人の方から順番に、レッスンを再開しようと考えています。そして子どもたちが無事にレッスンにかえってこれるような状況を少しずつ作っていきます。

義援金のお振込み(クレジットカード/銀行振込)
A.クレジットカード決済

以下のボタンから決済フォームに必要事項を記入してご寄付ください。

  • 「寄付する事業」から「令和6年能登半島地震災害義援金」を指定してください。
B.銀行振込

以下のボタンからオンラインで寄付を申告する

以下の口座に①で申告した金額をお振り込みください。

  • 三井住友銀行 巣鴨支店
  • 0634941 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
  • 【お願い】振込人名義の冒頭に、アルファベットで「NT」をつけてお振り込みください。
【会員からの応援の言葉をいただきました】

横浜アンサンブルアソシエステーションの笹山美由紀先生(神奈川県)は、過去数年、何度も能登半島のステップにアドバイザーとして足を運んでいます。今回の地震を受け、穴水ラベンダーステーションの前尚子先生と「いつか一緒にアンサンブル発表会をやりましょう」エールを送りあい、2月25日(日)の「管楽器アンサンブル発表会」では、義援金の呼びかけも行うそうです!

会場:横浜市旭区文化センター サンハート 音楽ホール(第1部12:00、第2部15:30)

【ご寄付に関するお問い合わせ】

ピティナご寄付相談窓口(担当:倉持)
電話:03-3944-1583(受付時間:平日 9:00〜17:00)
メールアドレス:crossgiving@piano.or.jp

寄付者名一覧(2月16日正午時点/敬称略/順不同)
200,000円 ピティナ金沢ステーション(東海林 也令子)
福田 成康
100,000円 ピティナおかざき☆きらりステーション(髙井 まゆみ)/ピティナ高岡支部(藤堂孝子)/ピティナたねがしまステーション(池田 栄子) /ピティナ熊本支部 /石川県ピアノ協会
50,000円 ピティナ横浜ひまわりステーション(菅生晴美)/金子 彩子/稲原 桂子/倉持 欣幸
40,000円 岩山 有子
30,000円 ピティナ川口ステーション(熊谷麻里)/藤井 敏子/東海林 也令子/日下部 満三/ピティナ舞鶴支部/中田 元子
20,000円 堀 明久/伊井 光子/矢ノ下 智子/高橋 悦/橋場 多恵子/遠藤 敬子/匿名希望4名様
10,000円~ 大本 茂斗子/ピティナ半田ステーション(稲生 勝尋)/ピティナTOKYOポピュラーステーション(佐土原知子)/ピティナにいがたtokiステーション(高波真美) /ピティナ龍ヶ崎支部/大畑 知子/千葉 和枝/小久保 素子/一瀬 絹子/岩井 依子/田中 貴子/村井 文/川野辺 雪菜/緒方 香/榎木 鼓 /武田 朋枝/北村 弥生/石飛 劉一郎/金瀬 雅士/久保田 康子/森本 綾子/嶋名 真理/羽石 彩子/堀内 菜々子/町永 知子/喜多 美佳/大垣 真利子 /菊地 葉子/近井 純子/永瀬 礼佳/高波 真美/花崎 桂子/住田 智子/石渡 真理子/日髙 千佳子/金巻 直美/山口 英里子/源氏 万記子/山上 里衣子 /氏家 祐子/戸沢 睦子/堀川 恭好/尾城 利里子/大塚 京子/下町えどがわステーション(大見幸恵)/石井 晶子/中田 穂波/高野 愛梨/寺田 由茉/匿名希望12名様
ピティナ千葉支部(由良佳久)/ピティナとよかわステーション(河合成美) /ピティナ福岡カナリヤステーション(三島 由美子) /ピティナ幕張新都心ステーション(白井有紀子) /北島 依子 /大倉 佳世 /安本 裕子 /川崎 智子 /井川 幹子 /今西 このみ /岡本 真紀 /江尻 あおい /河合 成美 /木暮 知実 /株式会社AMP(平塚あすか) /林田 典子 /笠井 安弥子 /平塚 あすか /日裏 晶子 /濱坂 順子 /宮鍋 千賀子 /辻野 文崇 /岡田 薫子 /二子 千草 /有門 真希 /笠井 美幸 /上野 千晴 /山本 恵子 /森口 愛 /ピティナ練馬光が丘ステーション(鎌田 裕子) /沖田 友香 /馬場 祥子 /柴田 百代 /澤口 綾子 /川口 直子 /國井 直美 /矢野 友美 /鎌田 裕子 /南日ドライクリーニング 枦山早美・由子 /片居 一広/長谷川 倫子/井上 光喜 /匿名希望15名様

合計:2,317,065円/146件

【関連リンク】

ピティナ寄付金取り扱い規定

能登半島地震災害義援金の受付について(石川県のホームページにジャンプします)

【広告】